とうきょう援農ボランティア | 農家マイページ
Volunteer Recruitment

募集情報の詳細

町田市 野菜の収穫・袋詰作業など 【トイレ・更衣室・駐車場・鍵付ロッカー有り】

募集内容

町田市の緑に囲まれた自然豊かな環境で一緒に農作業しませんか?

代々続く農家の跡取りで、現在20代後半の若手農業者です。
祖母、妻と一緒に農業を営んでいます。

経営規模は畑が2.1ha(21,000㎡)、竹林が1.0ha(10,000㎡)の計31,000㎡で、
町田市だけでなく都内でも規模が大きい方です。
年間を通して多くの援農ボランティアの方々に支えていただきながら営農しています。

3月、4月はナバナ、ホウレンソウを主に栽培しています。
4月中旬頃からはオクラの種まきやカボチャの苗を植える作業を行う予定です。
栽培品目が少ないため、基本的に同一の作業をお願いすることになると思います。
誰でもできる作業がメインです。
リピーターの方も、農作業初心者の方も大歓迎です!
(楽しかったら定期的に援農していただけると嬉しいです。)

私事ですが、東京農業大学大学院(専攻は農学)卒業なので、家庭菜園等でお困りの事がありましたら是非ご相談下さい。
解決できるかは分かりませんがお助けができれば幸いです。

複数台駐車できるスペースがありますので、自家用車での来訪可能です。
公共交通機関をご利用の方は、
JR横浜線「淵野辺駅」から神奈中バス北口2番乗り場より「小山田はなみずきの丘」行にご乗車し、「小山田」バス停に降車、徒歩約10分です。

町田市のシティプロモーションサイトに掲載されました。
https://keeponloving-machida.com/work/tanaka_kei/

農業の魅力発信コンソーシアムのロールモデルに選出されました。
https://note.com/nmhconsortium/n/nadc210a00295

全国農業新聞関東版に掲載されました。
https://www.tokyoneofarmers.com/20230707nogyoshinbun/

ご希望の日にちをクリックして応募できます

2024年
  2月の募集状況  
開催中止 …本日 2024/04/14
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 1 2

申込締切日
午前始まりの場合→参加希望日の前日の19:00 まで、午後始まりの場合→参加希望日の当日の10:00までに応募ください。
ボランティアの募集は変更、中止になる場合がございます。
その際はメールにてお知らせさせていただきます。

募集情報

経営種別 野菜
開催地域 町田市
最寄り駅 JR横浜線「淵野辺駅」、京王線「南大沢駅」、小田急線「唐木田駅」など
最寄りバス停 神奈川中央交通 小山田より徒歩10分
ボランティア集合場所の補足
ボランティア用の駐車場スペースの有無
ある場合は何台置けるか(任意) 4台
会員の着替え場所の有無
トイレの有無
持ち物 汗拭きタオル・長靴・地下足袋・運動靴・農作業用手袋・農作業用衣服(長袖・長ズボン)・飲み物・帽子
通信欄 認定農業者ではないですが、認定新規就農者です。 トイレは自宅前に町田市のバイオトイレがあります。 ほとんどの圃場は自宅前に集積していますが、車で5分と15分程度の圃場があります。
資料ダウンロード まち☆ベジブック.jpg
2020.7.2 日本農業新聞.png
2021.2.24 日本農業新聞.pdf